シミラン・タイツアー船上生活始まります。

さてさて、大分からカオラックまでの大移動の後はお待ちかねのダイビング!!


出発日の夜に今回乗船するハレルヤ号に乗って、初日のダイビングポイント


シミラン諸島まで夜な夜な移動。


そして目が覚めると~~



目の前にシミランらしい風景が広がっていました!!


ちなみにシミランとはマレー語のSembelanで9つと言う意味だそう、


この周辺には9つの島々が並んでいることからシミランと名付けらたとの事。


決して、目がしみらん・・・や目がしみらん・たい・・・


なんて言う九州弁のおやじギャグ見たいな感じでネーミングされた訳ではありません。


ただこのおやじギャグ、今回のクルーズで何度聞かされる事になるのか、


参加メンバーの一人をみると容易に想像できるかと思います。



そんなシミランで今回は4日間で計14本のダイビング、朝から晩まで潜りまくりです。


潜りまくりの一日はこ~~んな感じのスケジュール


起きて、潜って、食って、潜って~~小話聞いて。。。飲んで


と、夢のようなだらけた生活の繰り返し。本当ダイバー天国です!!


ではここからは初日の水中風景をスライドショーにてご覧ください。


早朝ダイビングに始まりナイトダイビングで計4本のダイビング


そして、そんな中記念ダイブの方が!!


マモ君300本おめでとう!!


リゾートで記念ダイビングなんて本当にうらやましいですね~~


で、この日は夕方シミランにも上陸


タイの旅行案内にもよく出てくる絶景ポイント!!




ダイビング初日の遊びまくりの感じでした~~


続く!!